プロフィール

お富

Author:お富
青森県で一番小さい
田舎館村【いなかだてむら】に住んでいます。

家の前に「田んぼアート」。
家の後ろに浅瀬石川。

最新記事
カテゴリ
リンク
カウンター

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女が輝く美白だった理由

12 14, 2011 | 田んぼアート

0 Comments
kaguya.jpg

今年のかぐや姫は美白で人気でした。
本当に光り輝くような美白っぷりで、特に写真を撮った7月の終わりころは、
稲とは思えないほどのお肌のきめ細かさを見せつけていました。

曇りの日に撮った写真なので、少し明るくなるように加工はしてありますが、美白は天然ですよ!


足元の雲にくらべて、やっぱりお顔が際立って白い。

でもこれ狙ってやったのではなく、偶然の産物なんだそうです。


実は、この田んぼに水を流し込む用水路の入り口が、画面上のほうにあるんです。
だから田んぼアートの上のほうは、水が行き届きやすい。
新鮮な水が送り込まれるので、稲もぐんぐん育つ。

つまり、ほかの部分に比べて、お顔から上の部分にある稲は、発育が良かったんだそうです。


kao1.jpg
頭よりも上にある黄色い稲に注目。

発育がいいので稲が密集してます。
まるでじゅうたんみたい。


kiiro.jpg
月よりの使者の足元アップ。

ふつうに育ってますが、上部の稲ほどではないです。
まだ間隔があいているような感じ。


この黄色い稲は根元が緑がかっているので、稲同士の隙間があくと、それが見えるんですよ。

実は白い稲もおなじなんです。
よーく見ると、雲の部分の稲はちょっと緑がかっています。


かぐや姫の天然の美白は、じつは予想外にうまくいってラッキーだったそうな。


スポンサーサイト

« 来年からは有料化なの?? 「田んぼアート」のレベルアップぶりがすごい »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。