プロフィール

お富

Author:お富
青森県で一番小さい
田舎館村【いなかだてむら】に住んでいます。

家の前に「田んぼアート」。
家の後ろに浅瀬石川。

最新記事
カテゴリ
リンク
カウンター

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田んぼアートはどうやって作るのか? その5

03 04, 2012 | 田んぼアートの作り方

2 Comments
田んぼアートの作り方 その5


田植えのプロである農協女性部さんたち(うちのおばあちゃんもいるよ!)が絵柄を植えたら、
田植え体験ツアーに参加しているいっぱんのみなさんの出番です。


2 (28)


毎年この田植えはだいたい5月最後の日曜日に行われます。

でも寒い! 肌寒い!

田んぼにも入るしね。
雨が降ったりするので、参加する方は雨具の準備もしていったほうがいいですよー。



スポンサーサイト

Tea Wave ~幸せの波動を感じて~

02 07, 2012 | ブログ

0 Comments
Tea Wave ~幸せの波動を感じて~さんのブログをご紹介します。

d920091f8180f977abc65bb4de88ca55_210.jpg


teawaveさんは隣の平川市にお住まいです。

中国茶にたいする情熱が伝わってくる、熱いブログをお持ちです。
お茶を通して様々な文化を紹介してくれています。


お富はいつも珈琲派なのですが、ゆっくり中国茶を飲みたくなります…

こんざーぎのブログ

02 07, 2012 | ブログ

0 Comments
こんざーぎのブログさんにリンクを張ってもらいました。

25725134v1327398203.jpg

弘前市を中心に、青森県内のいろんな情報を発信していらっしゃるブログです。

いつも内容が丁寧で、ほんとうにいろんなところを楽しく歩いていらっしゃいます。




いろいろとお手本にさせていただきたいものです。

写真が多くてうらやましい。
まずはカメラかなぁ…



田んぼアートはどうやって作るのか? その4

01 22, 2012 | 田んぼアートの作り方

0 Comments
作り方~その4 ロープでくくる


aa2 (22)


田んぼに刺したカヤ(長いクシっぽいもの)のまわりを、図柄の通りにロープで囲います。

それからこの囲いの中に、農協女性部はじめ、農家の皆さんが稲をうえていきます。
このときの稲は、色つきの稲ですね。

まだこのくらいの稲の大きさでは、つがるロマンと差がないように見えます。


田舎館の田んぼアートは、一般の方もボランティアとして参加できる「田植え体験ツアー」というのをやっていますが、
農家でも稲を見間違えてしまうので、一般の方には図柄の部分はまかせられない…
という理由から、図柄部分は先にプロが植えてしまいます。

まあ、プロでもこの狭い中に植えるのは相当大変らしいです。




この中にはうちのおばあちゃんもいるよ!!

おばあちゃんがんばって~
2 (17)

田んぼアートはどうやって作るのか? その3

01 07, 2012 | 田んぼアートの作り方

0 Comments
作り方~その3 田植え…はまだできない

田植えの前に、田んぼに図柄を写していかないといけません。

役場の人たちが総出で、田んぼに細い木の棒を刺していきます。
2 (14)

道路にいる人たちはそれぞれ測量の機械を見て、田んぼにいる人たちに指示を出してます。
測量班と田んぼ班は紐で繋がっていて、この数値をもとに下絵どおりの点を打っていくそうです。

これにだいたい一週間くらいかかるとか……


このとき、田んぼに刺しているのは、「カヤ」です。
かやぶき屋根の「カヤ」。

丈が長くて丈夫なうえに、浅瀬石川の河原に生えてるから実質タダなんですって。




つづく

Next Page »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。